高尾 P弾球黙示録カイジ沼5
運否天賦RUSH中は10R大当りが約81%でループ!
黙示録モードはレインボーZONEの高確率ゾーン!
 カイジシリーズ最新作『P弾球黙示録カイジ沼5』は、1種2種混合のミドルスペック機。初当り時は75%で運否天賦RUSHに突入し、RUSH中は10R大当りが約81%でループする仕様だ。

 RUSH非突入の大当り終了後は「黙示録モード」という30回のチャンスゾーンに突入する。黙示録モードは左打ちで消化する電サポなしのモードだが、この間は319.6分の1でC時短を抽選。C時短当選なら実質次回大当り獲得が約束されるレインボーZONEに突入する。また、ここでRUSH突入大当りに当選した場合は必ずレインボーZONEに突入するため、実質2回以上の大当り獲得が濃厚となる。電サポが付かないとはいえ、この間にヤメるのは厳禁だ。黙示録モード経由も含めたRUSH突入率は約79%となっている。

 運否天賦RUSHは時短77回+残保留4個、実質大当り確率約59.7分の1の右打ちモード。RUSH中の大当りはオール10R+RUSH継続となる上に、24.7%がレインボーZONEに突入する。つまり、大当りの約1/4で次回大当りが約束されるという訳だ。

 演出面では「真・天啓ZONE」 「カイジ一服予告」 「兵藤降臨演出」 「超沼リーチ」の四大演出に期待したい。いずれの演出も発生すれば大当りに繋がる期待大だ!
ギロチン役モノが可動すると超沼リーチ発展に期待できる。ギロチン落下でいきなり大当りが告知されるパターンもあるぞ。
(C)福本伸行/講談社
(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV