KPE スパイガール2
通常時の打ち方
<最初に狙う絵柄>
左リール上段or中段にチェリー狙おう。黒いBARを目安に狙えばOK。停止型によって中・右リールを打ち分ける
<停止パターン1>
中段チェリーが停止した場合は、中・右リールは適当打ちでOK。出現した場合は期待度激高だ
<停止パターン2>
角にチェリーが停止した場合は中・右リールにチェリーを目押し
<停止パターン3>
下段にBARが停止した場合は、中・右リール共に適当打ちでOK
<停止パターン4>
左リールにスイカを引き込んだ場合は、中リールにスイカを目押し
スイカやチェリーなどのレア役は、ボーナス同時当選のチャンスとなるだけでなく、モード移行やART当選の契機役となっているので、通常時は毎ゲーム小役狙いで消化しよう。チェリーを目押しする場合は、中リールは白7・右リールはボーナス絵柄を目安にしよう。スイカ狙い時はBARを目安にして中リールにスイカを目押し。右リールは適当打ちでOKだ。
ボーナス中の打ち方
<ナビナシ時>
順押し適当打ちで消化すればOK
<チャンスナビ発生時>
レア小役成立の可能性アリ!
通常時と同様の手順で消化しよう
<カットイン発生時>
液晶の指示に従い全リールに赤7狙い
見事揃えばARTストック確定となる
カットインが発生した場合は、各リール赤7狙い。絵柄が揃えばART確定となる。テンパイした時の形で期待度に差があり、上段でテンパイするよりも中段でテンパイした方がチャンスだ。
ART中の打ち方
<押し順ナビ発生時>
液晶に表示された押し順ナビに従って適当打ちしよう。この場合は中→左→右の順番にリールを停止させればOK
<ナビナシ時>
押し順ナビが発生しなかった時は、通常時の打ち方と同様の手順で消化しよう
ARTは、1セット50ゲームの押し順タイプ。ナビ発生時は、液晶に表示された押し順ナビに従って消化するだけで、1ゲームあたり約1.4枚のコインを獲得できる。ナビナシ時はレア小役が成立する場合もあるので、通常時の打ち方と同じ手順で消化しよう。
チャンス役
中段チェリー
弱チェリー
強チェリー
弱チャンス目
強チャンス目
スイカ
◆レア小役同時当選期待度…中段チェリー>強チャンス目>強チェリー>スイカ>弱チャンス目>弱チェリー
(C)KPE