ニューギン 戦国パチスロ花の慶次〜天に愛されし漢〜
mixiチェック
戦国パチスロ花の慶次〜天に愛されし漢〜,はなけい
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証YMD-225
   PANEL CHANGE   
役構成
極 BIG BONUS
272枚を超える払い出しで終了
BIG BONUS
272枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
5ゲームまたは5回の入賞で終了
SIN BONUS
1ゲームで終了
4枚
4枚
4枚
1枚
1枚
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1 - - -
2 - - -
3 - - -
4 - - -
5 - - -
6 - - -
※メーカー未発表
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
広島県公安委員会検定通過状況(2012年10月09日付)
ニューギン/2012年11月導入開始/設置期限2015年10月/5号機
  あの「花の慶次」がついにパチスロで傾き通す!!
  機種コメント
ニューギンの看板タイトル「花の慶次」が、遂にパチスロ化を果たした。ART「修羅の刻」は1セット40ゲーム+α、1ゲームあたりの純増が約1.7枚という基本スペックに加え、強力な上乗せ要素を搭載している。その1つが毎ゲーム発生する3桁ゲーム数上乗せが75%でループする「天武の極」で、主に10ゲーム(初回のみ20ゲーム)のチャンスゾーン「真修羅の刻」中に4つの家紋を集めるか「真城門突破演出」に成功することで突入(修羅の刻から直接突入するパターンもアリ)。もう1つが赤7揃いを起点にループ率80%の0G連が発生する「桜花乱舞」で、こちらは1回のレバーONで最大3回の上乗せが発生。レバーON時にシリーズの代名詞である「キセル演出」が発生すれば複数の上乗せが確定だ。なお、キセル演出以外にも赤7揃い失敗時に発生する可能性がある激アツ演出「無礼講チャンス」や、ARTの継続&引き戻しモード「戦モード」「殿モード」など、パチンコ版の演出は随所に盛り込まれているぞ。
  予告演出
キセル演出

ステップアップ・フリーズ

キャラストーリー連続演出

もっと見る  
  
  連続演出
麗しき涙の巻(ストーリー系)

もっと見る  
  通常時の打ち方
<最初に狙う絵柄...
もっと見る

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.7枚の増加
★1セット40ゲーム+α
★ゲーム数上乗せタイプ
★押し順ナビに従って消化
★2つの上乗せゾーン「天武の極」「桜花乱舞」を搭載
★「天武の極」は主に「真修羅の刻」から突入し、毎ゲーム3桁の上乗せが75%でループ
もっと見る
  機種レビュー
  沖土産30
 
パチンコ版同様、「花の慶次」の世界観を上手いことパチスロに落とし込めているとは思うけど、通常時の演出はちょっと無駄な煽りが多いかなと。それとパチンコ版と違ってキセル演出がハズれまくる気が…。ただ、ART中のノリノリ感は悪くないし、毎ゲーム3桁上乗せが発生する「天武の極」は夢があってよろしい。一度でも1000ゲームオーバーの大量上乗せを味わったら病み付きになっちゃうんだろうなぁ。もちろん、そんなの引ける気は全くしないんだけどね。
オススメランク:
  QRコード