藤商事 リング〜呪いの7日間〜
ステージ&モード紹介
spacer 通常ステージ
spacer
spacer
spacer
spacer
▲通常時のステージは複数存在し、中でも「ペンション」や「呪われた記憶」は高確率状態に期待できる。また、規定ゲーム数消化やレア小役でボーナスの抽選を行っており、チャンスゾーンである亡魂ZONEや前兆ステージの真相究明突入がボーナス獲得の鍵を握る。
spacer 井戸ステージ
spacer 真相究明
spacer
spacer
spacer
▲通常ステージの1つで、滞在中にリプレイを2連続で引けば亡魂ZONEへ突入する。専用演出も多数存在し、井戸が近づくほど好機となる。
▲貞子BONUSや亡魂ZONEの前兆ステージで、呪いの手役モノの片手が落下すれば亡魂ZONE突入、両手が落下すれば貞子BONUS当選となる。「ビデオノイズ」や「ビデオUI」、「専用カットイン」などのチャンスアップ演出が発生すれば連続演出発展の期待が高まる。
spacer 亡魂ZONE
spacer
spacer
spacer
spacer
▲貞子BONUSをかけた自力チャンスゾーン。レア小役の一部で突入し、継続ゲーム数は10or20or無限となっている。ボーナス期待度は約35%で、リプレイやレア小役成立後にPUSHボタン指示が発生すれば大好機。また、リプレイやレア小役を引いていなくても、突如呪いの手役モノが落下して貞子BONUSに当選する可能性もアリだ。
spacer 貞子BONUS
spacer 呪縛RUSH
spacer
spacer
▲初当りで突入する1セット40ゲーム・1ゲームあたりの純増約3.0枚の擬似ボーナスで、ATの主な突入契機となっている。AT当選期待度は約40%で、レア小役が成立すれば大チャンス。また、貞子強襲が発生した場合は最大3ゲームに渡り演出が展開し、見事智子を呪えばAT獲得となる。貞子との距離が近いほどAT当選の期待度が高まるため、演出発生時は要チェックだ。
▲1セット40ゲーム+α・1ゲームあたりの純増約3.0枚の継続率管理型ATで、最大ループ率は80%。ゲーム数やセット数の上乗せもある爆発力の高い仕様で、全てのレア小役でW上乗せ抽選を行っている。また、2種類の上乗せ特化ゾーンも搭載しており、どちらも突入すれば大量ゲーム数獲得の好機となる。
spacer 呪いの審判
spacer
spacer
spacer
▲呪縛RUSHの残りゲーム数が0になると発生する連続演出。追い詰める女子高生やステージによって期待度が変化し、貞子が女子高生を呪えば再度呪縛RUSHへ突入する。
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会
機種関連NEWS
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名