西陣 CRキカイダーS.I.C. MA
新生「キカイダー」が西陣&S.I.C.のコラボにより誕生!
バトルタイプの確変「クライマックスモード」を搭載!
 バンダイコレクターズ事業部が送る「S.I.C.(Super Imaginative Chogokin)」と西陣がコラボレーションし、全く新しいキカイダーが誕生した。本機『CRキカイダーS.I.C.』は、次回大当りまで継続する確変「クライマックスモード」を搭載したバトルスペックとなっているぞ。

 出玉のある初当りは3種類存在し、その内、数字絵柄揃いによる大当りは2種類。「ビクトリーボーナススーパー」は16ラウンド継続、「ビクトリーボーナス」は4ラウンド継続し、どちらも消化後はクライマックスモードへ突入する。「チェンジキカイダー」絵柄が停止すると「バトルボーナス」に当選。こちらは4ラウンド継続し、大当り中のバトルに勝利できればクライマックスモードへ、敗北時は時短「チャレンジモード」へ突入する。また、本機は突然確変も搭載しており、当選時は「クライマックスモード突入チャレンジ演出」を経由して、クライマックスモード突入となる。

 バトルボーナス敗北後に突入するチャレンジモードは、電サポが6or16or26回継続(『〜MA』は6回)。内部的には確変状態の可能性もあるのだが、たとえ確変状態であっても規定回数消化で電サポは終了してしまう。その後に移行する「リベンジモード」は潜確状態の可能性もあるので即ヤメは厳禁だ。
本機は「チェンジギミック」「キカイダーロゴ」「エナジーポインター」「シンボルカウンター」「キカイダーギミック」といった役モノを搭載している。キカイダーの顔が画面を覆うキカイダーギミックは、発動すれば大当り確定!?
「クライマックスモード」中は対戦相手や繰り出す技に注目!
チェンジギミックはリーチ中に発動すればチャンスアップとなる。クライマックスモード中のバトルでは、敵攻撃時に発動するとキカイダーゼロワンが参戦してバトル勝利が確定する!?
 確変のクライマックスモード中は敵登場でバトルに発展!? キカイダーが勝利できれば4or16ラウンド大当り&確変継続となる。敗北時はチャレンジモードへ突入する(バトルボーナス後とは異なり、電サポが終了すると通常状態が確定してしまう)。

 バトル中の演出は多くの注目ポイントが存在しており、まずキカイダーが先制すれば、その時点で勝利が確定!? 敵攻撃時は技の種類によって勝利期待度が変化する。敵の攻撃を耐えるor回避できれば勝利!? キカイダーが敵の攻撃を受けて倒れても、ビジンダーが登場すれば復活大当り!? モード終了画面が表示されても、キカイダーダブルオーが登場すれば16ラウンド大当り濃厚となるので、最後まで確変継続の期待が持てるぞ。なお、クライマックスモード中は液晶右にあるエナジーポインターのレベルにより期待度を示唆している。レベルは予告によって変動するので要注目だ。

 確変中のバトルで対戦する相手は、ハカイダー・グレイサイボーグ・グリーンマンティス・オレンジアントなどが存在し、後者ほど勝利期待度が高くなる。強敵であるハカイダー戦では、画面が突如ブラックアウトすることが!? その後の展開に注目しよう。
▼ メニュー [CRキカイダーS.I.C. MA]
(C)石森プロ・東映