藤商事 CRAリング 呪い再びFPIZ
シリーズ初となるV確STタイプで貞子がクル!
8個保留機能でかつてない直撃感を実現!!
 超大人気シリーズ『CRリング』の最新作が、「V確ST」「常時8個保留」「ランクアップ式特殊ボーナス」といった新機能や新規恐怖演出を搭載して登場した。

 本機の大当り確率は約399分の1のMAXタイプとなるが、通常時はヘソと電チューの交互入賞で消化されるため、ST突入率は約70%という高い確率を誇る。さらにSTの継続率も約80%と高く、現行機種の中でもトップクラスの連チャン性能を有している。また、シリーズ最大の出玉力も特徴の1つ。最大出玉は約2160個で、右打ち中は最低でも約1080個を獲得できる。電チュー入賞時の大半がランクアップ式特殊ボーナス(「呪いの手役モノ」が落下すればラウンド継続濃厚)となるので、通常時から大当り中に至るまで常にドキドキ感が継続するぞ。

 なお、本機は潜伏確変や突然確変は非搭載となっており、ゲームの流れは至ってシンプル。初当り時の大当りラウンド中にV入賞させることができれば100回転のST「呪いの連鎖〜運命ノ刻」に突入(3or7絵柄揃いならVアタッカー開放濃厚)。なお、非V入賞の場合は時短100回転の「呪縛解放ノ刻」へと突入する。この間に引き戻すことができればV入賞ラウンド獲得濃厚だ。なお、引き戻し期待度は約22.2%となっている。
ST中は4段階の回転域で演出が変化し、残り67回転までは「仲間すべてを呪いつくせ!!」、残り66〜34回転までは「学校で呪いを連鎖せよ!!」、残り33〜2回転までは「ビデオで呪いを伝播せよ!!」、ラスト1回転は「呪いを成就させよ!!」となっている。
▼ メニュー [CRAリング 呪い再びFPIZ]
(C)1999鈴木光司 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店 (C)1998「リング」「らせん」製作委員会