京楽 ぱちんこ 新・必殺仕置人TURBO
モード&大当り紹介
spacer 初当り
spacer
真出陣BONUS
出陣BONUS
spacer
▲初当りは2種類存在。七揃い or おとつ捕獲で「真出陣BONUS(3ラウンド確変)」に当選し、大当り消化後はST「真仕置CRASH TURBO」へ突入する(ST突入はV入賞が条件)。七以外の図柄が揃った時は「出陣BONUS(3ラウンド通常)」に当選。こちらは時短「出陣チャンス」へ突入する。
spacer 出陣チャンス
spacer
spacer
▲出陣BONUS後に突入する40回の時短モード。ここで大当りを引き戻せば「真仕置CRASH TURBO」突入の可能性大だ。時短中の演出に関しては、図柄テンパイで「一騎打ちリーチ」に発展!? “鉄”が競り勝てば大当り濃厚となる。敵の種類は「牙神の鮫蔵 → 多聞天の不道 → 夜叉のお京」の順で期待大に。リーチ中は鉄メーターにも注目しよう。BOOST発生で大チャンスだ。
spacer 電チュー大当り
spacer
HYPER仕置BONUS
仕置BONUS
spacer
▲電チュー大当りは10ラウンド確変 or 通常の「HYPER仕置BONUS」と、3ラウンド確変 or 通常の「仕置BONUS」の2種類。いずれも消化後は真仕置CRASH TURBOへ突入する。
spacer 真仕置CRASH TURBO
spacer
spacer
仕置モード
おしのモード
死神モード
spacer
▲真出陣BONUS or 電チュー大当り後に突入する電サポモード。真出陣BONUS後はST120回確定だが、電チュー大当り後に関しては「ST120回」 「ST120回+時短50回」 「時短279回」のいずれかとなる。ただし電チュー大当りの確変割合は99%なので、ST120回 or ST120回+時短50回が濃厚と考えてよいだろう。時短279回であった場合は、仮にスルーしても即座に遊タイムが発動するので、実質上658回の時短が付くことになるぞ。演出に関しては3種類の演出モードを選択可能。「仕置モード」は敵を倒せば大当りの王道タイプ、「おしのモード」はチャンスストックタイプ、「死神モード」は死神フラッシュによる一発告知タイプとなっている。
spacer 遊タイム
spacer
spacer
▲時短中も含めて低確率状態を280回転消化させると発動。発動時は379回の時短へ突入する。なお、発生する演出は真仕置CRASH TURBOと同じものとなっている。大当り期待度は約97.8%だ。
▼ メニュー [ぱちんこ 新・必殺仕置人TURBO]
(C)松竹・ABCテレビ
(C)KYORAKU
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名