山佐 煩悩BREAKER禅
ステージ&モード紹介
spacer 通常ステージ
spacer
spacer
門前町
境内
仏閣
spacer
spacer
spacer
鳥居峠
神域
菩提樹
spacer
▲通常ステージは6種類あり、「門前町」「境内」「仏閣」<「鳥居峠」<「神域」<「菩提樹」の順で期待度が高い。なお、鳥居峠は前兆示唆、神域以上なら前兆の可能性が高まる。
spacer 廻想の章
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
▲ボーナス当選期待度約50%の自力解除高確で、14ゲーム継続する。主に押し順ナビ発生時に成立する煩悩リプレイで解除抽選を行う他、レア小役成立時も解除のチャンスとなる。また、液晶上部の4つの「済」マークの色でボーナス当選期待度を示唆しており、合計値がそのままボーナス当選期待度となる(白=?%、青=10%以上、黄色=20%以上、赤=50%以上)。最終的に演出をクリアすればボーナス当選だ。
spacer ボーナス
spacer
BIG
REG
spacer
▲本機の(極楽)ボーナスは全て1ゲームあたりの純増約3.0枚の擬似ボーナスとなっている。通常時のボーナスはBIG(獲得枚数約200枚)とREG(獲得枚数約50枚)の2種類があり、いずれも消化中のレア小役で煩悩BASHを抽選。最終ゲームの「帝釈天召喚演出」で、見事リールに禅絵柄が揃えば消化後に煩悩BASHへ突入する。なお、BIGはステージで煩悩BASH突入期待度を示唆しており、地獄<餓鬼<畜生<修羅<人間<天の順でアップする。
spacer 煩悩BASH
spacer
spacer
spacer
▲極楽ボーナスを超高確率で抽選する1セット20ゲーム+α・1ゲームあたりの純増約3.0枚の実質AT。極楽ボーナスが成立するたびに残りゲーム数が再セットされ、ボーナスに当選し続ける限り煩悩BASHと極楽ボーナスがループするパチンコのSTのような仕組みになっている。消化中は全小役で抽選を行っており、リプレイ・押し順ベル<共通ベル<チェリー・スイカ<煩悩リプレイ<チャンス目<極楽目の順で期待度が高くなる。なお、ゲーム数消化後に「阿修羅」が登場すると終了のピンチだ。
spacer 極楽BIG
spacer 極楽REG
spacer 極楽BIG悟(さとり)
spacer
spacer
spacer
▲獲得枚数約200枚の擬似ボーナスで、消化中に極楽BIGのストック抽選(期待度約30%)を行う。また、ストックの告知タイプを「チャンス告知タイプ」「パチンコタイプ」「完全告知タイプ」「最終告知タイプ」「熱湯告知タイプ」から選択でき、いずれも赤7が揃えば極楽BIGが1G連する。
▲獲得枚数約50枚の擬似ボーナスで、消化中に煩悩BASHのストック抽選を行う。抽選を行う小役はリプレイ・押し順ベル<共通ベル<チェリー・スイカ<チャンス目の順で期待度が高く、ボタン出現でストックのチャンス。最終的に演出成功で煩悩BASHストックとなる。
▲赤7のダブル揃いで当選する極楽BIGの上位ボーナス。当選した時点で極楽BIGの1G連が確定している上に、消化中に赤7が揃えばさらに極楽BIGをストックする。なお、極楽BIGストック期待度は約40%となっているぞ。
spacer 転生ULTIMATE
spacer
spacer
spacer
▲BIG・REGの最終ゲームでフリーズが発生すれば突入する極楽BIGストック特化ゾーン。継続率80%×0G連で赤7が揃いまくり、ストックした極楽BIGは全て1G連で放出される。
(C)YAMASA